天然由来の美白パック

オリジナル見出し01

美白効果のある化粧品はドラッグストアでもたくさん見かけるようになりました。


しかし、昨今の自然志向からか、美白パックも自分で作ってみようという女性が増えました。



パックは、実は簡単に作れます。



ふだん冷蔵庫にあるものが思いがけない美白効果をもたらすということもあるのです。



その中でも最もかんたんでおすすめなのがヨーグルトの栄養分をたっぷり含んでいるヨーグルトパックです。

しかし、ヨーグルトは流れやすく垂れやすいので扱いが難しいのですが、ヨーグルト、はちみつに少量のクレイを混ぜると、粘りが出て使いやすくなります。

また、それに精油を一滴たらすことで香り効果によるリラックスも期待できます。



精油を選ぶ際には、なるべく花の精油を選ぶとよいでしょう。



美白効果を感じるのは、肌に透明感があるとき、つまりまずは汚れをすっきりとパックでとることが第一歩になります。



顔に使うのにふさわしい精油は、ローズが一番でしょう。特に老化肌、乾燥肌には強い味方です。



ラベンダーには日焼けをしずめる作用があるとともに皮脂バランスをとり、皮膚再生の効能もあると言われています。


ローズマリーは、古来から若返りの植物として有名であり、化粧水の成分にもよく取り入れられています。

ローマンカモミールは乾燥ニキビにもよく、抗アレルギー作用もあるやさしい成分でできています。
自分の肌のタイプをよく見極め、乾燥肌なのか、一時的に疲れていてくすんでいるのかなど観察してみましょう。



関連リンク

  • タイトル21

    そばかすがある場合は、美白化粧品を使うことで改善されるのでしょうか。これは、遺伝性かそうでないかにもよりますが、必ずしも美白化粧品が効くとは言えないことが多いです。...

  • タイトル22

    パックで美白を手に入れたいなら、ファンケルのホワイトニングマスク(シート状マスク)がおすすめです。このパックは、美白有効成分がたっぷり含まれており、お風呂上がりの5分から10分間で集中ケアしてくれる薬用美白マスクです。...